2006年09月22日

ラブホテルの意外な利用法

ラブホ・ファンド

ラブホテル、貴方はどれくらい利用してますか?私は現在はほぼ利用してませんが、以前は良く利用してました。「彼氏と?」いえ、違います。「まさか浮気…?」もっと違います。

正解は友達と、です。バイト帰りに家まで帰るのが面倒で、よくバイト友達と割り勘で利用してました。後は、旅行に行く時に泊まったりしてました。

予約も要らないし(人気のある所では予約できる所もありますが)ご飯も頼めるし、片付け不要、お風呂は広いし、部屋は綺麗だし。ベッドはふかふかだし、何より値段が安いのが魅力です。

ラブホによっては持ち帰りのアニメイトが可愛かったり、いろんな種類の枕の貸し出しをしてたり、ゲームができたり。

最高で、バイト友達7人くらいで行ったこともありました。あ、ちなみに皆女ですよ。

持ち込みOKな所で飲み会とかしてました。お風呂入れるし、カラオケあるし、寝ようと思えばベッドありましたから。いい溜まり場だったんだと思います。

と、前置きが長くなりましたが、『ラブホテルの意外な利用法』と題名で書きましたが、意外な利用法とは?

ズバリ投資です!

「投資?」って思う人も多いかもしれませんが実は、ラブホテルって投資向きなんです。

何故か?ラブホテルは、江戸時代から続く日本独自の産業で、現在の市場は2兆円。なんと1日3回転が平均で最高で8回転することもあるんです。2兆円ですよ2兆円!

そんなラブホテルの魅力にいち早く目をつけ、1口50万円で誰でも買えるようにファンド化したのがラブホ・ファンドです。

これって面白いですよね♪休憩、宿泊しか無かったラブホテルに新たな魅力、投資。

良い所に目をつけたなって思います。思いっきり偏狭の地に無い限り、ラブホが潰れたとか聴いたことありませんし。需要がある限り供給は途絶えないわけですが、ラブホを利用しないって人はあんまりいないですしね。
(私みたいに旅行の時とか、遊び感覚で利用してる人もいそうですし)

これからはラブホに行くたびに投資のことを思い出しそうです。

「ラブホテルがいつも満室だ」と気づいてしまった貴方は、是非投資を考えてみてくはいかがでしょうか?
posted by 白 at 22:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。